お世話になっております、ほわたです\(^o^)/


沖縄で根強い人気を誇る、廉価ステーキ屋『やっぱりステーキ」へと参りました。
IMG_7186

100gの牛ステーキが1000円~しかもご飯サラダが食べ放題というコンセプトのお店です。沖縄で初めてステーキ屋さんへ訪れました。東京でもそんな行ったことない。

ご存知の通り我が家は99パーセント自炊なのですが、そのうちブログでも書くでしょうが生鮮品がとても割高で、沖縄へ来てから食費がとても高騰しています。

むろん住宅費やその他(ディズニーランド=きれいな泳げる海が徒歩圏なので交通費減、等)を大幅に減らした件とセットで食費が上がることは織り込み済だったで不満は特大程度で済んでます。

知らずに来たなら東京に住んだほうがマシってレベルで、それほどまでにお野菜は爆発的に高いです。よって食費のうちで外食費と材料費をわざわざわけない我が家の外食は少ないです。

純血の沖縄人、高額納税移住者の外食はそんなこんなで多いと思います。「家で作るのが高いなら外で食べればいいじゃない」が言える収入に上がったら移住するって意気込みの人が多いようにすら見受けられます。気位かなぁ?


IMG_7187

入店するとまずは食券販売機にて、メニューを選びます。
IMG_7188
「やっぱりステーキ」という商品があるようですね。部位は不明。税込み1000円でした。

店員さんに購入した券をお渡しして、席へと座りました。

目に飛び込んできたのはステーキの心得10ヵ条、
IMG_7189
要約すると、いつ何時もステーキってことだそうです。

お肉が来るまでにご飯とサラダを取りに行きます。IMG_7192
サラダは彩り少なめ、千切りキャベツとレタス、申し訳程度の人参がちらほらといった様子です。
IMG_7190
ドレッシングは4種、ノンオイルシークヮーサーというものが気になりますねぃ
IMG_7193
マカロニサラダもございました。しっかりした味付け

スープは洋風な卵系、とろみがあります。
IMG_7194

ご飯は白米と雑穀米から選べます。

IMG_7202
ご飯を取りすぎた感じが否めませんが、一旦この様になりました。サラダのドレッシングは、ごまです。まずは安全でおいしいところからいただきましょうね。

お腹が空いていたので、サラダで白米を平らげた頃、お肉がやってきました。
IMG_7203
なんか仰々しい

おくりびとみたいですね。


ジュワ~~
IMG_7205
レアな焼き加減での登場です。最高か

なんでもやっぱりステーキ、全てレアで提供しているそうな。だから初めに焼き加減を聞かれなかったんですね。溶岩石でお好みの焼き具合に仕上げるそうです。
IMG_7208
レアはウェルダンを兼ねるといったところでしょうか。

ステーキは秒殺でした。少々のお肉を残して、溶岩石を温め直していただきました。
IMG_7211
残したお肉を細かく切って、

にんにくとご飯を乗っけてこぼさないように上手に焼きます
IMG_7213

ステーキソースで味付けして
IMG_7216

ステーキ焼き飯完成~
IMG_7217

むっちゃ少ないですが、ねるねるね的なおもしろさと美味しさがありました。

1000円ぽっきりで、たらふくお米を食べればお腹いっぱいにはなりますが、やはり100gのお肉ではやや物足りぬ感。その分よきお肉なのでしょう。

贅沢を言うまいとはおもいますが、食べ放題にカレーがあれば満足感は跳ね上がるなぁと感じました。

ほわたが自腹で行くことはもうありませんが、奢られなら行きたいくらいには美味しいお肉でした\(^o^)/